【実体験】リクナビNEXTの評判・特徴を解説!ここで転職をしました

こんにちは!マサトです。

この記事では、転職サイトで掲載企業数が多くて、既卒、第二新卒、転職者向けのリクナビNEXTについて、紹介していきます。

私は実際にリクナビNEXTを使って、2回他の会社へ転職しています。

  1. 建設業の会社⇒IT系の企業へ転職
  2. IT系の企業⇒キャリアアップで別のIT系の企業へ転職

リクナビNEXTを使ってみた感想や特徴、他の転職サイトと比べてみたとき、サイトの使い方についても書いてます。

これから転職を考えている人は、参考にしてみてください。

リクナビNEXTの評判・口コミ

リクナビNEXTを使って2回転職したことがありますので、私が実際に使用したときの感想をまとめてみました。

リクナビNEXTを使ってみた感想

  • 利用するのは無料
  • 未経験で検索できるのが便利
  • 希望職種、業界で検索できるので絞りやすい
  • 企業をたくさん見れるので、自分で探したい人にはおすすめ
  • 異業種で転職したいのに、前職の経歴でオファーが来るのがめんどう
  • たまに勤務地や職種が希望とマッチしていないメールが来る
  • 転職に意欲的な人じゃないと、成功しないかも。

自分で企業を絞るのがめんどうな人にはちょっと不向きかもしれません。

ですが、私はなるべく多くの企業から絞りたかったですし、その結果、転職はできています。

リクナビNEXTの特徴

リクナビNEXTの特徴をあげると、次の通りです。

  • 求人数が多い
  • サイト、アプリが使いやすい
  • 20代向け、30代向け、幅広い業種に対応している

テレビCMでもよく見かけますし、転職した人の8割は登録しているって話も、ホントかどうかはさておきよく耳にします。

私も、「リクナビは有名だし、無料で見れるなら登録しとこー」ってくらいのテンションでした。

求人数が多い

リクナビNEXTは、2019年9月時点だと、28,210件程度の求人があります。

1年前は27,000件程度でしたので、激減したりすることはなく、安定して掲載されている求人件数が多いです。

他の転職サイトのマイナビ転職、エン転職、typeの求人件数は、

  • マイナビ転職:10,170件
  • エン転職:5,463件
  • type:2,120件

ですので、リクナビNEXTが求人件数が一番多いです。

サイト、アプリが使いやすい

私は現役でWEB系のエンジニアなのですが、リクナビNEXTのサイト、アプリは開発者から見ても、よく作られてるなぁ~と思います。

職種ごとの検索、勤務地ごとの検索、年収別の検索、それぞれ選択されるごとに合致する求人件数がすぐに表示されます。

年収別にも検索でき、画面の使いやすさが他にはないものがあります。

それだけ、サイトの運営にも力を入れているので、転職サイト、リクナビに対しての信頼感は固いかと思います。

20代向け、30代向け、幅広い業種に対応している

上で紹介した、掲載している求人件数が1番多いおかげで、20代向け、30代向けなど多種多様な求人がそろっています。

  • 未経験OK
  • 経験者歓迎
  • 年代別(20代、30代、40代~)
  • 地方向け
  • 女性向け
  • 障害者向け

他の転職サイト、エージェントだと業界専門、特化したところもありますが、他の職種、業種を広く見てみたい人には、登録だけしてみても良いと思います。

リクナビNEXTの使い方

掲載されている求人が多いので、すべて見るわけにもいかず、あなたが希望している勤務形態で探す必要があります。

サイトがとても使いやすい形になっているので、とても探しやすいです。

企業の探し方

基本的には、自分で求人を見つけて応募をする形となります。

「オファーを待つ」というのもあるのですが、私の場合は自分の応募する企業には含めませんでした。

リクナビNEXTに登録している人が多い中、会社からわざわざオファーを出すって・・・けっこう困っているか、力を入れているか、いまいち不安だったので。

次の項目から、探すことができます。

  • 職種
  • 勤務地
  • 年収
  • 新着・未経験者歓迎
  • こだわり条件
  • 経験・スキル
  • 雇用形態
  • 従業員数
  • 設立からの年数

ここから自分でこの辺がいいかな~~ってのを探してみてください。

ちなみに私の場合は、最初の転職のとき、↓こんな条件で探してました。

  • 職種:システム開発(Web・オープン・モバイル系)
  • 勤務地:東京都【23区】、横浜
  • 年収:こだわらない
  • 新着・未経験者歓迎:「未経験者歓迎」
  • こだわり条件:年間休日120日以上、完全週休2日制、土日祝休み
  • 経験・スキル:なし
  • 雇用形態:正社員
  • 従業員数:11~100名
  • 設立からの年数:2~10年、11年~

建設業の頃の企業が、従業員数1,000人以上、出張あり、転勤あり、場合により土日出勤ありのところでしたので、その反動からかこんな条件にしていました。

応募の仕方

気になった企業の求人詳細を見ると、次のようなボタンがあります。

この「応募画面へ行く」を押すと、応募前の画面に行きます。

ここで、今までの勤務先の職務経歴を記載していきます。

入力が完了すると、「同意してこの求人に応募」が押せるようになるので、これで応募完了です。

その後、応募した企業から、メッセージで面談の日付などが届くので、面談をして進めて行く形になります。

応募から面談~採用決定までの期間

応募から、面談へと続いていきます。

応募から採用確定まで、私が転職活動をやっていたときは、

  • 面談1回で決定:~2週間程度
  • 面談2回で決定:~3週間程度
これくらいでした。

採用が決まれば、月初めなど区切りのいい時に合わせて入社となります。

他の転職サイトによっては内定が決まれば転職祝い金が出るところもありますが、リクナビNEXTは基本的に出ません。

企業によっては出しているところがあります・・・があまりおすすめしません。

祝い金出さないと受ける人がいないのか、資金力がある会社なのか、とは思いますが、検索してみるとミスマッチな企業が多かったので、注意してください。

まとめ

リクナビNEXTについて
  • 自分で企業を絞りたい人におすすめ
  • 企業、サイトは有名なので信頼度も高い
  • 無料なので登録しておいて損はない